teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:4/212 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ワゴンRでの目隠しの工夫

 投稿者:てら  投稿日:2010年 5月19日(水)21時04分19秒
  通報
   たぁさん こんにちは。こちらでも書き込みいただいてありがとうございました。メールのやり取りについての内容がありますので、わからない方に少々説明を。ANAのマットとは、

http://airweave.jp/

 こちらのサイトで紹介されているairpad 016 のことです。ANA国際線のファーストクラスで就寝時に供給されるマットを一般用に販売したモデルなのだそうです。単なるマットと考えると少々お高い値段ですが、ワゴンRの室内がファーストクラスの寝心地になるのならという期待で、もしかしたら注文してしまうかも知れません(^^;)。その際には詳しいレビューをいたしますので。

 クーラーボックスはそれこそピンからキリまでありますが、6面真空パネルの保冷性および強度はかなりすごいですね。こちらの方も予算があれば手に入れたかったのですが、私が今使っているのはダイワの底面のみ真空パネル、他は発砲ウレタンの廉価版クーラーです。これからの時期には何も持っていかなくてもクーラーボックスは車に積んで出かけたいものです。

 ウィンドウの目隠しについては、ワゴンRの場合、左右の天井およびドアはマジックテープが付く内装になっているので、四隅にマジックテープを付けた目隠し布で止めるのが一番簡単な気がします。今私が使っているのは100円ショップで手に入れたカラーボックス用のカーテンなのでかなり隙間がありますが、もう少し大きいハギレや使わなくなったTシャツなどを切って使うとかすれば、お金を掛けずに作成できると思います。

 他のサイトを見ると目隠し用に銀マットを窓にぴったりと合わせてはめ込む方法も紹介されていますが、真冬に車中泊をするのでなければ、外からまるで見えない感じで目隠しをしてしまうと、自殺と間違えられても困るので(^^;)ある程度外から見られても仕方ないようにやっています。
 
 
》記事一覧表示

新着順:4/212 《前のページ | 次のページ》
/212